Home > 中国人戦後補償Q&A > Q7:中国人戦後補償裁判なんて膳てる裁判ですか?

Q7:中国人戦後補償裁判なんて膳てる裁判ですか?

A:私たちは、十分に蔚てる裁判だと思います。敗訴した裁判もありますが、重要な点は、裁判所が証拠に基づいて事実を認定し、「国家無答責」や「除斥」などの法律上の壁を乗り越えて勝訴した判決も生まれていることです。

国、そして加害企業に対し、司法を通じて解決を迫る事は、被害者らの傷は60年経った現在も続いているのだという事を直接わかってもらう事のできる、重要な手段なのです。

Home > 中国人戦後補償Q&A > Q7:中国人戦後補償裁判なんて膳てる裁判ですか?

検索
解決へ向けた取り組み
おすすめ書籍

Return to page top