Home > 中国人戦後補償Q&A > Q5:日本人も戦争で被害を被りましたが、戦争に犠牲者がつきもので、ある程度の犠牲は仕方ないのではないてすか?

Q5:日本人も戦争で被害を被りましたが、戦争に犠牲者がつきもので、ある程度の犠牲は仕方ないのではないてすか?

A:戦争は甚大な犠牲者を生み出す最悪なものであることは言うまでもないのですが、「戦争犯罪」や「人道に対する罪」に値するような、戦争中においても絶対に許されない行為があり、国際法として成立しています。たとえば、生体実験(731部隊事件)とか住民虐殺事件(平頂山事件)、日本に拉致してきての強制労働(強制連行事件)、女性を拉致監禁し性暴力を加えること (「慰安婦」事件)などがそれにあたります。これらの被害と一般の戦争被害を一緒にすることはできないと思います。

Home > 中国人戦後補償Q&A > Q5:日本人も戦争で被害を被りましたが、戦争に犠牲者がつきもので、ある程度の犠牲は仕方ないのではないてすか?

検索
解決へ向けた取り組み
おすすめ書籍

Return to page top