Home > 山形 > | 山形訴訟 > | 強制連行訴訟 > 強制連行・山形訴訟 第1回口頭弁論のご案内

強制連行・山形訴訟 第1回口頭弁論のご案内

昨年12月17日山形地裁に、戦時中に中国から山形県酒田港に強制連行され、過酷な労働を強いられた中国人元労働者6人が、国と旧酒田港湾運送(現酒田海陸運送、酒田市)を相手取って、1人2,500万円、総額1億5千万円の賠償と謝罪を求める訴えを起こしました。
 この裁判の第1回口頭弁論が来る3月22日(火)午後1時15分から開かれることになったそうです。裁判の傍聴を呼びかけます。

1、集合日時 3月22日(火)午後0時30分
2、集合場所 山形地方裁判所(山形市役所北隣)

Home > 山形 > | 山形訴訟 > | 強制連行訴訟 > 強制連行・山形訴訟 第1回口頭弁論のご案内

検索
解決へ向けた取り組み
おすすめ書籍

Return to page top