Home > 事務局日誌 > すおぺいの発行を早めています

すおぺいの発行を早めています

  • Posted by: 中国人戦争被害者の要求を支える会事務局
  • 2012年10月11日 10:34
  • 事務局日誌

 総会が9月30日に無事終わり、新年度の方針を確定させました。一年かけて、今後の活動について検討していくというものです。すおぺいは次号は11月号になりますが、早めの発行を考えています。編集を終え、昨日入稿しました。19日(金)10時から発送作業をおこないたいと思います。

 撫順から未来を語る実行委員会では、22日の日中友好協会結成60周年のイベントに参加すべく、準備し、資料をつくっています。21日には、15年戦争と日本の医療医学研究会のシンポジウムが開かれます。また、この日は山形で、酒田港の強制連行を考える会のの総会があります。当面これらのイベントを成功させていきます。

Home > 事務局日誌 > すおぺいの発行を早めています

検索
解決へ向けた取り組み
おすすめ書籍

Return to page top