Home > 事務局日誌 > 毒ガス裁判大詰め

毒ガス裁判大詰め

  • Posted by: 中国人戦争被害者の要求を支える会事務局
  • 2012年2月 6日 12:37
  • 事務局日誌

 チチハルと敦化、ふたつの毒ガス裁判が大詰めにさしかかっています。敦化については、来週13日(月)午前11時開廷で結審します。法廷は103号法廷です。入廷行進もおこないます。10時半集合です。原告側から最終意見陳述があります。また、敦化から周桐くん、劉浩くん、劉くんのお父さんの三人が来日し、尋問をおこないます。三人は8日に来日し、尋問の準備をおこないます。15日まで滞在の予定です。

 チチハルの裁判は、3月23日(金)に結審と予定されていましたが、先月の裁判で、裁判長から結審の前にもう一回審理をいれたい、ということで、2月21日(火)午後3時半からもう一回法廷がはいりました。822号法廷です。

 いずれにしても、ふたつの裁判とも春、遅くとも夏前には判決をむかえようとしています。支援の輪をさらに大きく広げたいです。

Home > 事務局日誌 > 毒ガス裁判大詰め

検索
解決へ向けた取り組み
おすすめ書籍

Return to page top