Home > 事務局日誌 > 支える会の新年度がはじまりました

支える会の新年度がはじまりました

  • Posted by: 中国人戦争被害者の要求を支える会事務局
  • 2010年8月10日 15:39
  • 事務局日誌

すおぺいの69号を発送し、会費の請求もお願いしました。一週間がたち、150人以上の方から振り込みがありました。ありがとうございます。この実務が結構たいへんで、うれしい悲鳴をあげています。私たちのような市民団体は会員さんの会費やカンパしか「資金源」がありません。運動を前にすすめるためにどうしても必要な「こと」です。

明日から17日まで事務所の夏休みとさせていただきます。連絡は18日以降ということでお願いします。あけると22日に「毒ガス被害」の学習会を予定しています。あまり宣伝がゆきわたっていないようなので、ちょっと心配していますが、こちらもよろしくお願いしたいと思います。

また撫順から未来を語る実行委員会は8月にはいって、精力的に「10月2日の集会」のための団体周りを積極的にやっています。

(大谷猛夫)

Home > 事務局日誌 > 支える会の新年度がはじまりました

検索
解決へ向けた取り組み
おすすめ書籍

Return to page top