Home > 事務局日誌 > すおぺい発送作業

すおぺい発送作業

  • Posted by: 中国人戦争被害者の要求を支える会事務局
  • 2010年5月14日 11:11
  • 事務局日誌

今日の午後、すおぺいの発送作業をおこないます。いま準備が一段落したところで、この文章を書いています。すおぺいの発送はおよそ2,200の会員さんに送る作業で簡単にはできません。ポランティアの方をお願いしています。東京在住の会員さんが積極的に作業にくわわっていただいています。印刷所かに届くと、おりこみチラシがある時は、まずこれをおりこまなければなりません。これを折って帯封をつけていきます。郵便局からは郵便番号ごとにまとめておけ、いわれています。2000もの郵便物ですから、郵便局に集荷をお願いしています。

 ここまでいく前におりこみチラシの印刷、帯封の印刷、宛名の打ち出し、宛名貼りは、すおぺいが来る前にできますが、そのあとはすおぺいが納品されてからの作業です。

 京都支部と福岡支部はそれぞれ自前で発送をお願いしています。京都と福岡にまとめて送っています。その他の都道府県の分を一斉発送します。

 今日の午後は「戦闘状態」だと思います。ひとときの「のんびり」です。

Home > 事務局日誌 > すおぺい発送作業

検索
解決へ向けた取り組み
おすすめ書籍

Return to page top