Home > 事務局日誌 > チチハルの判決は9月21日

チチハルの判決は9月21日

  • Posted by: 中国人戦争被害者の要求を支える会事務局
  • 2012年8月28日 10:38
  • 事務局日誌

 新年度(8月)がはじまって一月になろうとしています。総会は9月30日に予定されています。総会にむけて監査をおこないました。財政は厳しい状況で、会発足初期の赤字の返済が積み残されています。この返済をすすめながら、運動を組織していくのは、とても大変です。皆さまのご協力をお願いしたいと思います。

 さて、遺棄毒ガスチチハル事件の控訴審判決は9月21日と決まりました。この判決を契機として全面解決へすすもうとこれからとりくみます。去る25日には、「チチハル被害者9年目の状況」と題して、6月におこなわれたハルビンでの検診のようすを二人の医師からうかがう学習会をおこないました。これまで「毒ガス被害」は呼吸器疾患と皮膚疾患にかぎられるような風潮がありましたが、チチハルの被害者の状況は、自律神経の障害、高次機能障害にまでおよんでいることをあきらかにしてきました。今回の検診で、子どもの被害者の状況を小児神経内科の医師からあきらかにしていただきました。この学習会ほテコにして、裁判勝利にむけて奮闘します。

 

Home > 事務局日誌 > チチハルの判決は9月21日

検索
解決へ向けた取り組み
おすすめ書籍

Return to page top