Home > 機関誌「すおぺい」バックナンバー > ニュース第23号(2000年4月10日発行)

ニュース第23号(2000年4月10日発行)

  • 平頂山事件原告楊宝山さん、方素栄さんらが来日   平頂山事件弁護団事務局長 泉澤章
  • 李秀英名誉起算裁判を支援する会が結成
  • なぜ、何の罪もない私たちの親や兄弟たちを殺さなければならなかったのか
    • 東京   穂積剛
    • 千葉   平和が好きに決まってるin市川事務局長・三嶋静夫
    • 愛知   高和直司
    • 高知   栗原透
    • 岐阜   黒田靖
    • 福井   栗田栄
    • 京都   吉田元
  • 通訳として なんて、やさしい方と感激   徳永淳子(中国語通訳・翻訳)
  • 平頂山原告同行記   弁護士 穂積剛
  • 通訳として 言葉じゃない、心なのだと・・・・・・   佐藤勝(通訳)
  • ドイツ強制労働補償基金調査団に参加して(上)   松尾章一(法政大学教授)
  • ドイツとアメリカで強制労働にたいする損害賠償問題解決へ(下)アメリカの状況   中国人強制労働事件弁護団団長 高橋融
  • 5月11日・東京「強制連行」フォーラムひらく   弁護士 森田太三
  • 第5回を迎えるスタディーツアーに参加を ハルピン・黒河・孫呉の旅   奈須重雄
  • アメリカ強制労働調査に参加して   山田勝彦
  • 中国こぼれ話 中国の高速道路   井上久士
  • 短信
    • 平和だいすき練馬展開催
    • 貧困と暴力に反対する「世界女性行進」に支える会も参加
  • 今年の日中シンポに向けて   弁護団事務局長 渡辺彰悟
  • 「戦争のできる国」づくりをすすめる「つくる会」の運動   俵義文(子どもと教科書全国ネット21事務局長)
  • BOOK 南京大虐殺否定論13のウソ 南京事件調査研究会編 柏書房
  • 全国各地からのレポート
    • 宮城   豊永敏久
    • 京都   桐畑米蔵
    • 北海道   浅井俊雄
    • 長野   池田錬二
    • 新潟   佐藤茂
  • 中国人戦争被害賠償請求裁判の現状
    • 強制連行   弁護士 森田太三
    • 遺棄毒ガス   弁護士 笹本潤
    • 「慰安婦」   弁護士 高橋早苗
    • 平頂山事件   弁護士 泉澤章
    • 李秀英名誉毀損   弁護士 笹本潤
  • 好!青年(ハオ!チンニェン) 大塚明尋(おおつかあきひろ)さん登場(大学生)

Home > 機関誌「すおぺい」バックナンバー > ニュース第23号(2000年4月10日発行)

検索
解決へ向けた取り組み
おすすめ書籍

Return to page top