Home > 機関誌「すおぺい」バックナンバー > ニュース第51号(2006年2月発行)

ニュース第51号(2006年2月発行)

  • 戦後61年目を迎えて 弁護団・支える会・中国からのメッセージ
    • 事実を広く知らせるために   尾山宏(中国人戦争被害者賠償請求事件弁護団長)
    • 歴史を明らかにし、人間の尊厳を護る   康健(弁護士)
    • 「憲法」の理想を実現しよう   大谷猛夫(中国人戦争被害者の要求を支える会 事務局長)
  • 支える会・支援連絡会・弁護団共催イベント もう一度考えてみよう、戦争責任を。 2005年12月17日 報告
    • 小山一郎さんの証言
    • 吉田勇雄さんの証言
    • 戦後世代の戦争責任とは
      • 佐藤香代さん(チチハル遺棄毒ガス事件弁護団)
      • 村山一兵さん(全国「慰安婦」同時証言集会・東京実行委員会代表)
      • 吉田遼さん(戦後責任ドットコム)
      • 塙真智子(チャイナ-ジャパン-ネットワーク)
    • 日中の未来のために
      • 南典夫さん(弁護士)
      • 井上久さん(歴史学者)
      • 浅井基文さん(平和研究所所長)
  • 《中国人強制連行事件》「個別企業基金」方式による解決(長野地裁へ提出)について   中国人戦争被害者要求を支える会常務委員会 澁谷廣和
  • 中国では加害企業名を公表   弁護士 康健
  • 中国人強制連行事件訴訟支援団体の交流会開かれる   中国人強制連行・劉連仁裁判勝利実行委員会 澁谷廣和
  • 平頂山事件訴訟 高裁判決以後のたたかいについて   平頂山事件の勝利をめざす実行委員会 事務局長 澁谷和佳子
  • 遺棄毒ガス訴訟 「化学兵器CARE基金」立ち上げへ   (毒ガス「サポートする会」長谷川順一)
  • 中国人強制連行 第2次訴訟 結審 ―裁判所の和解勧告出るか―   (中国人強制連行・劉連仁裁判勝利実行委員会事務局)
  • 「慰安婦」最高裁前の行動を定期的に   (中国人「慰安婦」裁判を支援する会 足達洋子 文責:編集部)
  • 山西省性暴力被害者損害賠償請求事件 異例の速さで上告棄却   弁護士 大森典子
  • 「さらば戦争!映画祭」に取り組んで   中国「残留孤児」訴訟弁護団 田場暁生
  • 海南島「慰安婦」訴訟   ハイナンNET 今野
  • 代表委員リレー 未来への提言 第3回   浅井基文
  • 裁判の現状&各地の動き
    • 山形 2月14日 いよいよ現場検証の実施へ   酒田港中国人強制連行を考える会 高橋幸喜
    • 北海道   文責:編集部
    • 新潟   新潟支部 佐藤茂
    • 京都   京都支部 桐畑米蔵
      • 戦争展で戦後補償裁判コーナーを
      • 群馬・栃木フィールドワーク
      • 第10回大江山控訴審と何雲龍さん康健さんを迎えてのつどい
      • 第8回支える会京都支部総会と第11回大江山事件控訴審
    • 長野   長野支える会 斉藤聖司
    • 福岡 市民に依拠した運動を!   支える福岡の会 事務局長 岩佐英樹
    • 宮崎 理論・事実双方から立証を   宮崎支部 児玉武夫
    • 群馬   群馬支部 山田和夫

Home > 機関誌「すおぺい」バックナンバー > ニュース第51号(2006年2月発行)

検索
解決へ向けた取り組み
おすすめ書籍

Return to page top